JA全農とっとり/千代むすび酒造(株)

星空舞糀甘酒785g
(プレーン)

鳥取県の新ブランド米「星空舞」100%使用。

糀まで手作りした甘酒。理想の風味に完成させました。

千代むすび酒造の「星空舞糀甘酒」は、原料米に、鳥取県の豊かな自然に育まれた新ブランド米「星空舞」を100%使い、糖分や保存料などの食品添加物を使用しない自然な甘みが特徴のノンアルコール甘酒です。米麹も、千代むすび酒造が甘酒専用工場で、星空舞を糖化発酵して作った完全地産地消商品で、糀まで手作りした甘酒は市場でも極めてまれです。しかもこの専用工場は、食品安全マネジメントシステムに関する国際規格の「FSSC22000」を取得した、安全性が担保された食品工場です。

商品は、濃厚な甘さと、さらりとした後味を両立させ、子供からお年寄りまで安心して飲める飲料に仕上がりました。この絶妙な風味にたどりつくまで、蔵人たちは試行錯誤を繰り返し、長年の酒造りで培った糀に関わる技術を応用させながら、理想の風味を追い求めてようやく完成させたといいます。

現在は、プレーンタイプのみですが、同社ではお客様はもとより、地元の農家にも喜んでもらいたいと願い、今後はいちごやブリーベリー、柿など地元産フルーツをブレンドした商品の発売も計画しています。(内容量785g、税込小売価格777円)

こだわりのポイント!

鳥取県の新しいお米「星空舞」見た目が透き通った「星のように輝くお米」100%使用

糖分や保存料などの食品添加物を使用しない自然な甘みのノンアルコール甘酒

お米の旨味とすっきりとした後味が特徴の甘酒です

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちら
https://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai04

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちらhttps://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai04
フッター波線背景