全農チキンフーズ株式会社

国産つくね串30

一般的なつくね商品と比べて肉の配合量が多く

肉々しさも楽しめます

全農チキンフーズが販売する「国産つくね串30」は、国産の鶏肉を100%使い、ベーシックな味に仕上げました。鶏肉そのものの味や食感、コクにもこだわり、ムネやモモなどの部位をオリジナルの比率で配合しています。

製造方法は、鶏肉のミンチを丸く成形して、軽く表面を油揚げして固め、スチームをかけてふっくら、ジューシーな食感を実現しています。一般的なつくね商品と比べて肉の配合量が多く、肉々しさも楽しめます。

同品は、2020年に全農チキンフーズの傘下に入ったアサヒブロイラーの取扱商品で、同社は「豊かなチキンの食文化を提案したい」という理想を掲げ、研究・開発・加工をしてきました。このつくね串にも、長年蓄積されたノウハウが詰まっており、従来、居酒屋やスーパー・デパ地下惣菜など業務用の販売がメーンでしたが、全農グループとのシナジー効果で、販路やエリアの拡大を目指し取り組んでいます。

こだわりのポイント!

国産の鶏肉を100%使用 レンジ加熱のみでジューシーに仕上がります

ほんのりと甘い味付けでお子様のおやつにもぴったりの一品

焼き鳥のタレはもちろん、おろしポン酢でさっぱりと、また明太マヨネーズやバジルソースなどお好みの味付けでお楽しみいただけます

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちら
https://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai21

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちらhttps://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai21
フッター波線背景