JAやつしろ

はちべえトマトケチャップ

熊本県民が誇るこのケチャップの味を全国の人にも楽しんでいただきたい。

JAやつしろの「はちべえトマトケチャップ」は、生食用トマトを原料にした、市販されているものとは一味違うトマトケチャップです。原料の「はちべえトマト」は、JAやつしろの組合員が生産し、選果した冬春(11~4月)トマトで、この時期市場に出回るもののうち約4割という圧倒的シェアを占めています。それだけに、青果流通に適さない廃棄トマトを「もったいない。何か活用方法はないか」という女性職員の声から誕生しました。

そもそもはちべえトマトは、農薬や化学肥料の使用を極力抑えて栽培しています。それをJAの選果場に備えた糖度センサーで一つ一つチェックし、糖度4度以上のトマトのみを原料にしたこのケチャップ、手作りの製法、秘伝のレシピを守って生産されてきたこだわりのトマトケチャップです。

商品は、JA直売所ほか、食品卸を通じて県内の百貨店ほか、県外では、銀座熊本館などで販売されています。「熊本県民が誇るこのケチャップの味を全国の人にも楽しんでいただきたい」という願いから、都市圏中心に販売チャネルを開拓中です。

気象変動が多発する昨今、台風や高温に苦しめられながらも生産者が丹精込めたはちべえトマトを余すことなく活用しようと、同JAでは、トマトケチャップのほか、トマトピューレやドライトマトなども商品化することで、はちべえトマトのブランド力向上にも努めています。(内容量300g、税込702円)

こだわりのポイント!

生食用トマトを100%原料にした一味違う手づくりトマトケチャップ

鮮明な赤は原料トマトの良さをそのまま表現

添加物なしの自然な味

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちら
https://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai02

※日本食糧新聞にて取り上げられた記事より抜粋

掲載記事はこちらhttps://news.nissyoku.co.jp/tie-up-free-page/ja-shoudankai02
フッター波線背景