JA商談会について

テーマ:地域の魅力を未来につなごう!

主催者挨拶

JA全農およびJAバンクは、全国のJAグループが年に一度集結する場として本商談会を開催します。去年と一昨年はコロナ禍により会場開催を断念しましたが、今年はぜひ多くのバイヤーの皆様にご来場いただき、全国各地の魅力ある商品を五感で味わっていただきたいと考えています。

また、ご来場が困難なバイヤー様のために、オンライン上でも地域の逸品と出会い出展者と繋がることのできる企画をご用意しております。

魅力あふれる全国のJAグループ商品との出会いにつながる場にしたいと思っておりますので、ぜひご参加ください。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

JA全農/JAバンク

開催について

会場とオンラインの併用でスケールアップして開催!
会場開催終了後に、オンラインでも開催いたします。
会場開催 全国からJAグループこだわりの商品が大集結 オンライン開催。会場とオンラインすべての商品情報閲覧が可能!
会場とオンラインの併用でスケールアップして開催!
会場開催終了後に、オンラインでも開催いたします。
前回開催報告はこちら 前回開催報告はこちら

開催概要

名称
第16回JAグループ国産農畜産商談会
会場開催
2022年2月1日(火)10:00〜17:00
2022年2月2日(水)10:00〜16:00
会場
〒105-7501 東京都港区海岸1-7-1
東京都立産業貿易センター浜松町館 4F 5F
オンライン開催
2022年2月1日(火)~3月31日(木)
主催
JA全農/JAバンク
後援
農林水産省
協賛(予定)
全国農業協同組合中央会/
全国共済農業協同組合連合会/
全国厚生農業協同組合連合会/
㈱日本農業新聞/
(一社)家の光協会/
㈱農協観光/
(一社)JAバンクアグリ・エコサポート基金/
アグリビジネス投資育成㈱/
オール日本スーパーマーケット協会/
(一財)食品産業センター/
(公財)食品等流通合理化促進機構/
全国給食事業協同組合連合会/
(一社)全国スーパーマーケット協会/
(一社)全国青果卸売市場協会/
日本介護食品協議会/
(公社)日本給食サービス協会/
(一社)日本給食品連合会/
日本酒造組合中央会/
(一社)日本スーパーマーケット協会/
日本生活協同組合連合会/
㈱日本政策金融公庫/
(一社)日本惣菜協会/
日本チェーンストア協会/
(公社)日本調理師会/
(公社)日本通信販売協会/
日本農業経営大学校/
(公社)日本農業法人協会/
(一社)日本百貨店協会/
(一社)日本フードサービス協会/
(一社)日本フランチャイズチェーン協会/
(一社)日本ホテル協会/
(一社)日本冷凍食品協会/
野菜流通カット協議会
※順不同

全農におけるSDGsの取組事例

農業資材 生産 保管輸送 食品加工 輸送流通 販売消費
8働きがいも経済成長も

農業労働力支援

農業労働力支援イメージ画像
8働きがいも経済成長も

生きもの調査

生きもの調査イメージ画像
12つくる責任つかう責任

ロス削減の商品開発
〜規格外果実等の活用〜

 ロス削減の商品開発〜規格外果実等の活用〜イメージ画像
12つくる責任つかう責任

生分解性マルチの
普及拡大

生分解性マルチの普及拡大イメージ画像
15陸の豊かさを守ろう

土壌分析による
環境負荷低減

土壌分析による環境負荷低減イメージ画像
8働きがいも経済成長も

耕畜連携資源循環

耕畜連携資源循環イメージ画像
SDGsアイコン集

本商談会でのフードバンクの取り組み

フードロス削減の取組みとして、会場開催終了後、展示商品は廃棄せずフードバンクに提供いたします。

セカンドハーベスト・ジャパン(認定NPO法人)

セカンドハーベスト・ジャパン(認定NPO法人)アイコン

セカンドハーベスト・ジャパンとは、フードバンク活動を行う認定NPO法人です。
外装破損や賞味期限間近などの理由で、品質には問題ないにもかかわらず販売できなくなってしまった余剰食品等の寄贈を受け、関東圏を中心に400以上の児童養護施設等の福祉施設や、直営のフードパントリーに加え、中間支援NPOとしてフードパントリー活動を行う団体等を通じて生活困窮家庭のもとへ無償で再配布しています。

フードバンクとは

フードバンクとは、「食料銀行」を意味する社会福祉活動です。
まだ食べられるのに、様々な理由で処分されてしまう食品を、食べ物に困っている施設や人に届ける活動のことを言います。
・セカンドハーベスト・ジャパン公式HPリンク:http://www.2hj.org/
・詳しい活動内容はこちらの動画をご覧ください:http://www.2hj.org/about/movie.html

フッター波線背景