2019年3月12日(火)・13日(水)、東京国際フォーラム 展示ホール E-1にて開催しました。

第13回JAグループ 国産農畜産物商談会

日時 2019年3月12日(火)・13日(水)
会場 東京国際フォーラム 展示ホール E-1

開催レポート

開催概要

名称 第13回JAグループ 国産農畜産物商談会
開催日時 2019年3月12日(水)~13日(木) 2日間
開催場所 東京国際フォーラム 展示ホール E-1(東京都千代田区丸の内三丁目5番1号)
開催規模 125団体(JAグループ、農業生産法人、6次化ファンド、全漁連等)
来場者数 5,034名

開催風景

  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 会場の様子

特別セミナー

3月12日(火)

時間 12:30~13:30
テーマ インバウンドマーケット最前線
~食のダイバーシティとポスト2020戦略~
講師 日本インバウンド連合会 理事長
中村 好明
中村 好明
時間 14:00~15:00
テーマ ヤマトグループのコールドチェーン国際戦略について
講師 ヤマトホールディングス株式会社 上席執行役員 グローバル渉外、コールドチェーン構築担当
梅津 克彦
梅津 克彦
時間 15:30~16:30
テーマ オムニチャネル時代の米国流通業界トレンド
講師 株式会社エムエフアイ 代表取締役
西山 和宏
西山 和宏

3月13日(水)

時間

11:00~12:00

テーマ JA全農の新たな取り組み
講師 全国農業協同組合連合会 チーフオフィサー
戸井 和久
戸井 和久
時間 13:00~14:00
テーマ 感性を個別に解析するパーソナル人工知能「SENSY」
〜食品分野での活用事例について〜
講師 SENSY株式会社 代表取締役CEO
渡辺 祐樹
渡辺 祐樹

出展者プレゼンテーション 

3月12日(火)

時間 11:50~12:00
内容 JA永平寺/福井県JAグループ【G-18】
JA永平寺の特産物紹介
JA永平寺の特産物紹介
時間 12:00~12:10
内容 農事組合法人門崎ファーム(いわて平泉)【K-11】
門崎めだか米(特別栽培米)の紹介
門崎めだか米(特別栽培米)の紹介

3月13日(水)

時間 12:20~12:30
内容 JAおうみ冨士【E-09】
「近江のもち麦」の紹介
「近江のもち麦」の紹介
時間 12:30~12:40
内容 ホクレン【K-08】
ホクレン出展商品の紹介
ホクレン出展商品の紹介
時間 14:10~14:20
内容 JA仙台/JA全農みやぎ 【L-12】
仙台の大豆だから「仙大豆」の紹介
仙台の大豆だから「仙大豆」の紹介

ホームに戻る